Brown trout

Brown trout  · 30日 4月 2019
今日は、平成最後のガイドでした。フライ初めて3年目という、札幌の若者二人とでした。

Brown trout  · 07日 3月 2019
3月になるとどこかでライズが始まります。湧き水とミッジ(ユスリカ)がキーポイントで、このミッジさえ味方につければ、

Brown trout  · 04日 3月 2019
3月に入って、今年一番はじめのライズを見たくて、近くの川に行ってみましたが、

Brown trout  · 17日 7月 2018
常連のゲストとチャレンジしたからは、増水でダメ。しかたなく流れ着いた川で、久しぶりに竿を振らせてもらい。うれしいブラウン。

Brown trout  · 17日 7月 2018
天気がいい日はハルゼミなどテレストリアルで、シトシト雨はモンカゲやマダラカゲロウのハッチが味方について、水面を凹ませるライズを見つけて撮影に夢中になった。天気が味方に虫が味方についたパーフェクトな4日間だった。

Brown trout  · 16日 7月 2018
ブラウンが釣りたい!というご要望なので、では本気でブラウン狙い。 思った通り?いや想像を超すブラウンが開始早々釣れてしまい。2日目はポカンとした。 セミの力を借りてでっかいフライでどぼんとでた魚が吐き出したのは、今が旬(産卵のピーク)のスナヤツメだった。おえ〜。

Brown trout  · 01日 5月 2018
朝の水温が10℃になれば...

Brown trout  · 22日 3月 2018
水面を覆っていた氷が融けて、川が動き始めました。日中も暖かく、ミッジが水面を飛びはじめ、流れの緩い場所ではミッジを食べる鱒たちのライズリングが広がっていました。数ヶ月ぶりにウエーダーを履いて、ライズに忍び寄り、16番のフライにティペットを通そうと思ったら苦戦し、ライズを待ってフライを投げようと思ったら、ガイドが凍って投げれませ〜ん。まだまだそんな季節です。でも心躍るライズでした。