Hucho / Japanese Timen · 04日 7月 2024
2024年の朱鞠内湖のイトウ釣り  幌加内町の朱鞠内湖は北海道でもイトウが釣れる数少ないフィールドです 5月はイトウ釣りのベストシーズンです ワカサギウグイが産卵のために岸際によってくるのでアメマスやサクラマス、大物のイトウも岸際に餌を食べに集まってきます...

Hucho / Japanese Timen · 06日 6月 2024
やっと釣れた大イトウ  産卵を終えて戻ってきたイトウたちはワカサギやウグイを食べて体力を回復する 釣り人に狙われながら産卵を繰り返し大きく育ったイトウはなかなか賢い  朱鞠内湖の自然とイトウを守るスタッフがいて、釣り人の背中を押してくれるレイクハウスのスタッフがいて、最後は釣り人がイトウを手にする ...

Rainbow trout · 14日 5月 2024
やっぱりこれです サイトフィッシングでのイトウ釣りも面白いですが 4番ロッドくらいの軽い竿に 小さなドライフライを流れに投げた瞬間  フライフィッシングってこれだよなー って 思います  釣れる魚はそこまで大きくないですが やっぱり カゲロウが流れて 水面から口先を出してライズしている魚を見るのが  フライフィッシングの独壇場 ...

14日 5月 2024
今年もイトウ釣りのガイドからスタートです 昨年のヒグマの事故から 漁協のレギュレーション ライセンス 釣り人側のヒグマへの意識  5月上旬に阿寒湖や支笏湖でのボートやカヤックの事故 季節的な天候の急変や突風...

07日 5月 2024
哺乳類という大きな枠組み 世界中にいる哺乳類は約6000種類 エゾモモンガはその中の1種 私たちもその中の1種 昨日 イギリスのBBCのチームから連絡をいただき 数日前に「mammals」が放送になったとのこと  Mammals...

I like... · 02日 5月 2024
結局竿の話題になってしまいますが、、、 o更川のライズはタイムオーバーで11:30に撤収 その後ロッジでメールを処分して  釣りモードになったからには 午後の2時から4時半までの水温上がった裏の小川へ  ロッドを荏原さんの竹から グラスロッドに持ち替えようと思ったけど せっかくなので このじゃじゃ馬の良いとこ探しをしようと、、、...

02日 5月 2024
ロッジの周りの畑もジャガイモのまきつけでトラクターが走り ノビタキやカワラヒワ ベニマシコの鳴き声が耳に入ってきます  ゴールデンウィーク中盤の音更川に散歩にきました ...

Birds · 05日 4月 2024
結局、まだモモンガ写真を撮ってしまった、、、

lightroom
Flying squirrels  · 03日 4月 2024
ニコンのカメラを使い始めてから、、、

30日 3月 2024
24/3/31 最後のモモンガ  朝4時半に自然に目が覚めた 外は薄明るくなり 曇り空 もう一度寝ようと思ったけど 寝れない。 まばらに雪が残る林を歩く 雪がとけて出てきた地面 積み重なった落ち葉の柔らかさ土の感触は乾いた雪の感触とは違って生命感や歩いている感覚がある 懐かしいこの感覚が呼び覚まされる感じ ...

さらに表示する