Lodge Lucky Field

〒080−0562北海道河東郡音更町東音更幹線45番地2 

Tel:  0155-43-2778    

e-mail : info@lodgeluckyfield.com 

Lodge is the best accommodation for those who want to enjoy fishing and bird-watching in Tokachi, Hokkaido.  Ideally located in the center of the Tokachi Plain, the lodge offers you a base for a variety of fishing spots.  You can enjoy trolling in the bosom of mountains, white-spotted char fishing in downstream basins, and salmon fishing in the ocean.  The most convenient spot for lure and fly fishing is Otofuke River flowing right by our accommodation where wild rainbow trout over 50cm lurk.   

The landscape is idyllic――potato patches and larch shelterbelts spread all around, and the lodge itself was remodeled by ourselves from an old stable with a mansard roof.  We offer you gentle and leisurely hours at Lodge Lucky Field with our local food, farmer's style of life, and above all, commitment to using materials and ingredients sourced in Tokachi, which only a small family-operated lodge can offer.

 

Lodge

■ロッジの敷地

 私たちの祖父母が昭和20年にこの地に入植しました。北海道の厳しい自然のなかで原生林を切り開き、畑を作り十勝の農業の基礎を作った様子が、ロッジの横に建つ築50年のマンサード型屋根の納屋から感じる事ができます。今は亡き祖父が作った庭は春はコマクサを始め、様々な野草が咲き、夏は池からカエルの合唱が聞こえてきます。秋の夜長は寂しげになく虫の声、冬は様々な野鳥が集まる小さな箱庭として私たちを楽しませてくれます。また敷地内には、味噌専用の味噌小屋や漬け物専用の小屋、ジャガイモなどの越冬野菜を保存する地下室(むろ)、盆栽を越冬させるための花室などが建ち、十勝を開拓した人達の知恵や季節を楽しむ心を私たちに伝えてくれています。

■お部屋と設備

 一階のドアを開けると、ミズナラの大きなテーブルと薪ストーブが、1階にあり。屋外のウッドデッキで野鳥の声を聞きながらのモーニングコーヒーと夕陽を見ながらのビールがおすすめタイム。喫煙も屋外のデッキでごゆっくり。2階には3部屋のゲストルームがあり、各部屋にシャワーとトイレが完備。1号室の洋室のみ、タイイング(毛針を作る場所)スペースが設けてあります。ロフロ部分に小型冷蔵庫、湯沸かし器、簡単なお飲物のご用意があります。全室free wifiがご利用頂けます。

2階洋室、シャワー、トイレ、洗面

1階の屋外デッキ、朝のコーヒや夕暮れのビールが最高。喫煙もこちらでどうぞ。

1階、共有スペース。吹抜けの開放的な空間でミズナラの大テーブルや古時計。

2階のゲストルーム 洋室が2部屋、和室が1部屋。定員は2名、2名、4名で合計8名

2階和室、定員4人

小さなお子様やご家族で

トイレ、シャーワー完備

ロッジはどこでもfree Wifi. パスワードは 「lucky5555」

ロッジのスタップ「シマリス」庭に住んでて、たまに姿を現すレアキャラ。

この土地で50年以上の時を刻む古時計。セイコー社手巻き時計カチカチ、ボーンボーン。

各室にトイレ、シャワー完備

ロッジの玄関 夏から秋まで花が色々。

シャクナゲ。ロッジの庭は4月から10月まで楽しませてくれます。

2階のロフト部分に冷蔵庫や電気ポットがございます。1号室にはタイイングスペースがございます。ご自由にどうぞ。


■料理と食材

シェフ N

十勝生まれ、十勝育ちのNが魅せるダイナミックな創作料理は、おばあちゃん仕込みの優しい味と現代的なイタリアンの融合。食材豊かな十勝の料理と彼女のちょっとした遊び心を食を通じて感じでください。気まぐれシェフNは煮詰まってくると突然釣りに逃亡します。長期滞在の方は要注意です。


 料理のこだわりは、その季節の美味しいものをシンプルにいただくこと。春は野菜よりも山菜の方が身近に手にはいり、夏は採れたてのアスパラやトウモロコシ、枝豆の味の濃さはもちろん。この地域は種用のジャガイモの産地。誇るべき美味しさは世界一?山野で採れた天然のキノコや十勝の海で獲れたシロザケや近所で畑で獲れた野菜に豊作の喜びを感じます。冬に備えた脂肪を蓄えたカモ料理やエゾシカ肉には、北海道の自然の恵に感謝し、雪の訪れを待ちます。隣の鹿追町で採れた粘土で作る器もちいさなこだわりかな?